結婚指輪の購入方法とは?二人にあった既製品・セミオーダー・フルオーダーの選び方

結婚指輪(マリッジリング)を購入しようとブライダルジュエリーショップに行くと、その種類の多さにビックリします。

あまりの数に、どれを選んでいいか迷ってしまうカップルもたくさんいますよね。

 

そんな皆様のために、結婚指輪(マリッジリング)の選び方をご紹介します。

結婚指輪(マリッジリング)の選び方それぞれのメリットもご案内しますから、お二人にとって理想の結婚指輪(マリッジリング)を購入するのに役立ててくださいね。

 

 

結婚指輪は注文から納品までの流れで3種類に分けられる

 

結婚指輪(マリッジリング)を選ぶときには、結婚式までのスケジュールやカップルの好み、予算などが関係してきますよね。

たとえば「一週間以内にどうしても結婚指輪(マリッジリング)が欲しい」とか「結婚指輪(マリッジリング)のデザインにこだわりたい」とか「予算は○○円以内にしたい」といったように、どうしても譲れない条件が1つはあるはずです。

 

そんなお二人が望む条件から結婚指輪(マリッジリング)を選ぼうとしたときに、役立つ基本的な選択肢があります。

 

それは、既製品・セミオーダー・フルオーダーの3種類。

つまり「結婚指輪(マリッジリング)の選定から納品までの流れ」の違いによる選択肢です。

 

既製品・セミオーダー・フルオーダーは、結婚指輪(マリッジリング)を作る工程が違うため、以下の条件がはっきりと違います。

 

  • 結婚指輪(マリッジリング)の受け取りまでの時間
  • デザインや素材(金属の種類(色))の自由度
  • 価格(予算)

 

そのため、まずお二人が望む結婚指輪(マリッジリング)について絶対に外せない条件をはっきりさせれば、既製品・セミオーダー・フルオーダーのどれが合っているかが分かりやすいのです!

 

それでは、1つずつご案内していきますね。

 

 

既製品:結婚指輪(マリッジリング)の実物があるので選びやすい!

  • 受け取りまでの時間:約1カ月。店頭の結婚指輪(マリッジリング)で、サイズがぴったり合えばお持ち帰り可能なものも。
  • デザインや素材の自由度:決められたデザイン(店頭の結婚指輪(マリッジリング)と同じもの)のみ。
  • 価格:比較的安めな結婚指輪(マリッジリング)から、ブランドの高級品まで幅広い。

 

既製品の結婚指輪(マリッジリング)の最大のメリットは、実物を見て試着できること!

 

セミオーダーの結婚指輪(マリッジリング)やフルオーダーの結婚指輪(マリッジリング)と違って、完成品の結婚指輪(マリッジリング)がすでにあるため、デザインを直に見て選ぶことができます。

結婚指輪(マリッジリング)を実際に試着して着け心地の確認やサイズ合わせ、お持ちのアクセサリーや婚約指輪(エンゲージメントリング)とトータルコーディネートも試せます。

購入したあとで後悔することや、「何だか思ったものと違った」ということはありません。

 

結婚指輪(マリッジリング)の受け取りまでは、サイズがなかったり在庫切れの場合は注文して約1カ月ほどかかりますが、ぴったりのサイズの結婚指輪(マリッジリング)あるなら即日お持ち帰りもできちゃう場合もあります。

お値段も比較的低価格から高価格のブランド物までそろっているので、選択肢が広くて選びやすいのも既製品の結婚指輪(マリッジリング)のメリットです。

 

結婚指輪(マリッジリング)のデザインにこだわりがなく、なるべく早く手にいれたいなら既製品がおすすめですよ!

 

 

 

セミオーダー:簡単にオリジナリティを出せる既製品。バリエーションは意外と豊富!

 

  • 受け取りまでの時間:約1〜2カ月。
  • デザインや素材の自由度:決められた選択肢のなかから選ぶことができる。
  • 価格:選んだデザインや素材次第で変わる。

 

セミオーダーは、決められた素材やデザインのなかから好きなものを選択して結婚指輪(マリッジリング)を作る注文方法です。

既製品の結婚指輪(マリッジリング)ではどうしてもあと少し手が届かなかった、デザインの要望をかなえられるのがセミオーダーの結婚指輪(マリッジリング)のいいところ!

貴金属(素材)やメレダイヤ、インサイドストーンを選ぶことによって、理想の結婚指輪(マリッジリング)により近づけることができます。

 

試着用の実物も用意されていますから、既製品の結婚指輪(マリッジリング)のように実際に身に着けて、装着感や出来上がりをイメージし易いのも特徴です。

 

既製品の結婚指輪(マリッジリング)と異なるのは納期と価格(予算)。

注文されてからアレンジを加えて結婚指輪(マリッジリング)を作成するので、約1〜2カ月かかりますし、使用する貴金属(素材)や宝石のグレードによって価格も変わります。

 

結婚指輪(マリッジリング)のデザインや素材で変えられるのは以下の部分です。

 

  • 貴金属(素材)の種類
  • メレダイヤモンドの量とセッティングの位置
  • メレダイヤモンドの種類
  • インサイドストーンの有無と種類

 

 

貴金属の種類を変える

店頭に置いてあるサンプルの結婚指輪(マリッジリング)はプラチナが多いですが、お好みでイエローゴールド、ピンクゴールド、ホワイトゴールドに変えることもできます。

 

プラチナやホワイトゴールドなど白銀系は、結婚指輪(マリッジリング)の定番カラーで人気があります。

ピンクゴールドやイエローゴールドは、日本人の肌に馴染みやすく華やかさがあって、最近結婚指輪(マリッジリング)で注目のカラーです。

 

さらに男女で別の貴金属にすることもできます。

デザインは同じで、男性は落ち着いたプラチナやホワイトゴールドに。女性は愛らしいピンクゴールドや華やかなイエローゴールドにするといった結婚指輪(マリッジリング)の組み合わせもおすすめ!

 

メレダイヤモンドの量とセッティングを変える

普段使いが前提の結婚指輪(マリッジリング)は、メレダイヤモンドでささやかに飾り付けるものが多いですが、このメレダイヤの量と配置を変えることもセミオーダーなら簡単です!

 

たとえば、以下のような変更ができます。

 

  • メレダイヤを1石から3石に増やす
  • メレダイヤを抜いて貴金属のみのシンプルな結婚指輪(マリッジリング)にする
  • 横並びのメレダイヤを斜めに流れるようなセッティングに変更する

 

想像すると、随分イメージが変わりますよね!

普段身に着けるTPOや、お二人の好みに合わせて、結婚指輪(マリッジリング)のメレダイヤの組み合わせを変えてみましょう!

 

 

メレダイヤモンドの種類を変える

現在ではカラーダイヤモンドも人気がありますよね。

ブランドによってはこのカラーダイヤを取り入れて、結婚指輪(マリッジリング)に付けるメレダイヤの色を変えることができるセミオーダーもあります。

 

結婚指輪(マリッジリング)のイメージを大幅にチェンジできますよ!

 

・カラーによってイメージが変わる

ホワイト→清らかで華やか。

イエロー→鮮やかでカジュアル。

ブラウン→あたたかく穏やか。

ブラック→シャープで男性的。

ピンク→柔らかでフェミニン。

ブルー→落ち着いていて神秘的。

 

・希少な色ほど価格が上がる

ホワイトやイエロー・ブラウンに比べると、ピンクやブルーは価格が高い傾向があります。

 

このように選ぶカラーダイヤによって、結婚指輪(マリッジリング)のイメージから価格までガラリと変わります。

うまく選んで結婚指輪(マリッジリング)をステキに演出してみてくださいね!

 

 

インサイドストーンを選ぶ

表から見えない、結婚指輪(マリッジリング)の内側に宝石をセッティングする、インサイドストーンの選択もセミオーダーの1つです

もちろん宝石の選択もいろいろありますよ。

ご夫婦それぞれの誕生石や星座石を結婚指輪(マリッジリング)の内側に付けるものおすすめです!

 

詳しくはこちらをご覧ください。

『「インサイドストーン」入れる意味とよく使われる宝石の種類を解説します!』

 

 

フルオーダー:デザイン画から作成する完全オリジナル結婚指輪!

 

  • 受け取りまでの時間:約23カ月と少し長め。
  • デザインや素材の自由度:実現可能な範囲で自由。
  • 価格:デザインや素材次第で変わる。要求が多いほど高価格。

 

お二人の好みに合わせて、ジュエリーデザイナーがデザイン画から作成する、完全なオリジナル結婚指輪(マリッジリング)。それがフルオーダーです。

 

理想の結婚指輪(マリッジリング)を具体的に思い描いているのなら、一番おすすめの方法ですよ。

ただしゼロから結婚指輪(マリッジリング)を作るため、細かい部分や着け心地は出来上がってからの確認になります。

また、他と比べて手元に結婚指輪(マリッジリング)が届くまで時間がかかるのと、考え始めるとついこだわり要素が多くなって、最初に考えていた予算よりオーバーしていた!なんてところは注意点ですね。

 

ですが基本のデザインから貴金属、宝石のセッティングなど結婚指輪(マリッジリング)の全てに渡ってこだわって作れるのですから、ステキなこと。

 

フルオーダーで結婚指輪(マリッジリング)を作るなら、予算と期間には余裕を持って注文しましょう!

 

 

結婚指輪は世界でたった1つの愛の証!納得できる結婚指輪を相談して注文しよう!

 

いかがでしたか?

このように結婚指輪(マリッジリング)には、既製品・セミオーダー・フルオーダーの3種類があります。

それぞれメリットがありますから吟味して、お二人にとって一番ピッタリの方法で結婚指輪(マリッジリング)を手に入れてくださいね。

 

大切なのは、結婚指輪(マリッジリング)について譲れない条件はなにかを、しっかり二人で相談して決めておくこと。

納期なのか、デザインなのか、それとも価格・予算なのか。いちばん大事な条件を把握しましょう。

その条件をブライダルジュエリーショップのスタッフに伝えてみてください。一番良い結婚指輪(マリッジリング)の選び方を案内してくれますよ!

 

特に大型のセレクトショップのようなブライダルショップはどの方法にも対応できますし、既製品やセミオーダーのパターンも豊富ですから、結婚指輪(マリッジリング)を選ぶにはおすすめです。

 

お二人にとって理想の結婚指輪(マリッジリング)を手に入れてくださいね!